この度はメルカリヤフオクツールご購入頂き誠にありがとうございます。

ツールの設置とノウハウについて動画で説明していますので順番にご覧ください。

 

 

※ヤフオクの知識、ラクマの知識がある程度

ある方に向けてのツールになりますので、ヤフオクやメルカリの基礎的な事は

ネットで検索して解決をするようにお願いします。

 

 

 

 

購入から設置までの流れ

サポートスタッフの連絡先に購入者と連絡をする

サポートスタッフにMACアドレスを伝える

(Macアドレス確認ツールでMacアドレスを確認、やり方は以下の動画を参照)

認証キーを渡されるので認証キーを使いツールをダウンロード

マニュアル動画をみながらツールを設置、稼働を確認する

質問などがあればサポートスタッフに聞く

半年経過するとツールが止まるので再度使用したい場合は継続する

 

 

順番にやっていってください↓

 

0 使用するPC環境を確認する

ツールはウィンドウズ10でしか稼働できない

古いPCの方はウィンドウズの更新をしバージョンを最新にする必要がある
↓更新方法

 

 

重要
PCのセキュリティーのせいでツールがダウンロードできない場合がありますので
セキュリティーの設定をご確認ください

 

 

セキュリティー関連のエラーの大抵は以下の作業で解決できます↓

 

Windows セキュリティでのウイルス対策機能の無効化
[スタート] > [設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows セキュリティ] > [ウイルスと脅威の防止] > [設定の管理] (または以前のバージョンの Windows 10 では [ウイルスと脅威の防止の設定]) の順に選択します。
[リアルタイム保護] を [オフ] にします。

 

これでも解消されない場合はサポートスタッフにご相談ください。

 

 

 

1 以下のアドレスよりMacアドレス確認ツールをダウンロードし使用するPCのMacアドレスを確認する。URLのMacアドレス確認ツールダウンロード

 

Macアドレス確認ツールダウンロードはこちらから↓ 必ずPCから行ってください

https://kasegerutool.com/auto/CertifyTool.php?tool_id=12

表示されたMacアドレスを設置担当者に連絡する

 

 

2 担当者がメインシステムに購入者のPCで利用できるように設定し設定が完了したと報告を受けたらダウンロード可能となる

ツールの認証キーをお渡ししますので認証キーを使いダウンロードします

 

 

 

3 ツールをダウンロードする


以下のアドレスよりお渡しした認証キーを入力しツールをダウンロードしてください

 

ダウンロードはこちらから↓ 必ずPCから行ってください
https://kasegerutool.com/auto/CertifyTool.php?tool_id=20

 

 

 

4 ツールの初期設定をする

ツールを立ち上げると写真の窓が立ち上がる


アカウント設定を押す

ヤフオクのIDとパスワードを入力して反映を押す

登録したIDで開始を押すとツールが立ち上がる

左側に縦長のツールの作業窓 右側にグーグルクロームのブラウザーが立ち上がるのを確認してください
下の写真を確認

 

 

ブラウザーが立ち上がらない場合はお使いのPCのグーグルクロームのバージョンが低い為なので
Googleクロームを更新して最新版にすると窓が立ち上がります。
以下を参考に更新してください

Google Chrome を更新するには:
パソコンで Chrome を開きます。
右上のその他アイコン をクリックします。
[Google Chrome を更新] をクリックします。 重要: このボタンが表示されない場合、お使いのバージョンは最新です。
[再起動] をクリックします。

 

 

ここまで出来たら
初期設定画面がでてくるのでヤフオクの出品の設定をする

こちらは以下の動画で説明したのでご確認ください

 

 

https://youtu.be/7Rdj6OvaHb4

 

 

 

5 出品方法について

 

※重要

当ツールはプレミアム会員でないと出品はできません。

必ずプレミアム会員になったのちに出品してください。

複数アカウント運用時も全てプレミアム会員の要件を満たす必要がございます。

 

メルカリのページレイアウトの変更になり

抽出方法が変更になりましたので以下の動画を参考にリストを抽出してください

※2021年10月5日作成

 

↓こちらはレイアウト変更前になります

https://youtu.be/5r0qISme_zU

 

 

 

5-2
ヤフオクへの出品について 出品数やどんな感じに出すのか解説

https://youtu.be/rdTCw_JHY50

 

 

 

6 メルカリのジャンル選定について おススメジャンルなど  商品の並び替えについてのポイントを解説

https://youtu.be/RcxMKxCpkTc

 

 

リサーチ動画

7 直送方法について
直送方法や発送のポイントについて

https://youtu.be/UTcZhUKEyFk

 

 

 

8,出品できないなどのトラブルが起きた場合
以下の記事にトラブルシューティングをまとめました。

該当箇所を確認しサポートスタッフに連絡してください

 

 

 

9. 禁止出品者登録について 6月27日実装

ツール上で禁止出品者の登録ができるようにしました
登録した出品者のリストは観る事ができませんのでご了承ください

・一度登録した出品者の解除はできません
・ツールにどんどん登録していってください
・ツールをアンインストールして入れ直した場合も設定項目が登録したものが反映されている場合でしたらリストはリセットされません
・禁止出品者登録をしてもリストには抽出されます 出品できない商品がある場合は禁止出品者登録を疑ってください

窓が開かない方はこちら
https://youtu.be/viAbP-lFhMc

https://youtu.be/HbDQ2lSfHt4

 

10.  ヤフオク違反申告一括削除モード  2021年7月実装

違反申告をそのまま放置するとアカウント停止リスクがあがりますので

こちらの機能で違反申告を一括削除できますのでご活用ください

 

使い方は簡単で画像左上のボタンを押すだけです。違反申告がある場合に削除を行ってくれます。

 

 

商品説明欄編集機能 (2021年8月実装完了)
リスト抽出後にツール上で商品説明欄をお好きなものに編集可能です
使い方は動画をご覧ください

https://youtu.be/x9FcZaKmvUM

※在庫管理付きツールのみで在庫管理機能なしのツールには実装はありませんのでご注意ください

カテゴリー違いで出されてしまう対策機能(2021年9月1日実装完了)

ツールでヤフオクに出品する際に タイトルで検索した先頭に来たカテゴリーで出品されます。
その為タイトルによって違うカテゴリーに出品されるケースがありました。
対策として、ヤフオクで検索をする際に出品したいカテゴリーを内部的にタイトル内に含めて検索する事により
カテゴリー違いに出品される可能性を下げる事ができますので
カテゴリー違いに出される事が気になる方は利用ください

※在庫管理ありの契約の方のみの機能です。

10 在庫管理機能付きツール使い方  ※別料金です  料金はラスカルまで

ラクマ版とシステムが同じなのでラクマ版で説明しています

在庫監視機能の注意点

1.在庫監視は在庫監視付のツールで出品した場合のみ行います。在庫監視なしのツールで出品分はは在庫監視されませんのでご注意ください

2.在庫監視はツールでの出品作業中はされません。出品間隔を長く設定して長時間をかけて出品する際にはご注意下さい。

3.在庫監視は在庫監視ツールを立ち上げた状態のみ稼働します。PCのスリープ状態では稼働しません。

監視間隔調節
・C:\Program Files (x86)\Kasegerutool\RakumaToYahooAuction_M\RakumaToYahooAuctionMonitoring.exe.configを開く
・8行目のMonitoringSpanMinutesのvalue値を30から任意の分数に直す

 

窓が開かない方はこちら
https://youtu.be/FBW2wsroOMY

 

 

在庫管理のログインに失敗する場合

 

ヤフオクのログイン設定を確認してください。

※パスワード設定になっていない在庫管理システムにログインできません。

 

・SMS認証になってる場合

→SMSからパスワードに変更

 

やり方
https://support.yahoo-net.jp/PccLogin/s/article/H000004633

・ワンタイムパスワードを設定している場合

→ワンタイムパスワード設定を停止する

 

やり方

ワンタイムパスワードの利用を停止する
  1. パソコンもしくはスマートフォンからワンタイムパスワードを設定したYahoo! JAPAN IDでログインし、ワンタイムパスワードの設定ページを表示します。
  2. 「ご利用状況」にある[停止]ボタンを押します。 …
  3. ワンタイムパスワードの利用が停止されます。

7月実装開始

 

※メルカリは対策されてVPSは利用できなくなりました 2021年9月末

 

VPSでの起動についての注意点 ※VPSは使えなくなりました

メルカリヤフオクツール

メルカリに関してはメルカリ運営からツール対策がされており大半のVPSやクラウドデスクトップから起動するとメルカリのブラウザーが開いてもエラーになります。


クラウドデスクトップは利用できない

VPSはKONOHAサーバー以外の利用は確認できておりません。
KONOHAサーバーのVPSウィンドウズサーバー2G以上の物を推奨致します。

 

ラクマヤフオクツール

こちらは対策されておりませんので各種VPSやクラウドデスクトップで稼働できます。

ヤフオクアカウント作成、運用について
2022年1月4日作成

ラスカルが行っているアカウント作成方法とアカウントの運営方法についてをシェアしますので参考にどうぞ

 

ヤフオクのアカウント作成について

登録するクレジットカード、住所、は違うものを使用する事 名前は同じで構わない
連絡先メールアドレスも使いまわししない
アカウントが停止になった際に紐づき複数のアカウントが停止になるケースが多々ある為

アカウント作成数
1日3個まで

IPアドレス
特に変える必要はない

ブラウザー
作成時はキャッシュをクリアーしシークレットモードでの作成を推奨する(クローム)
マイクロソフトエッジ、ファイヤーフォックス、IEといったブラウザーを変えて作成する事もおススメ

登録情報
複数アカウントでも同一の名前で問題ない
ウォレットに登録するクレジットカードは使いまわさない

クレジットカード
デビットカードでも代用できる(銀行口座のデビットカードを使えばクレカ枚数が少なくても複数アカウント作成できる)

認証について
いきなりログイン方法をSMS認証からパスワードに変更しない事
特にウォレット登録前にパスワードログインに変更しない(ウォレットやプレミア会員に登録できなくなる場合あり)

評価入れについて
相互評価を10個~20個購入し評価入れを行う
少なくても構わないが新規で出品をしない事(新規での大量出品は未掲載になる)

流れ

アカウント作成(SMS認証のまま)

ウォレット登録 プレミア会員登録をする

評価入れを行う(10件以上)

SMSログインからパスワードログイン設定に変更する
(SMSログインだと在庫管理システムが動かない)

出品の準備をする

ヤフオクのアカウントの運用方法について

ツールで新規で出品するアカウント

出品方法
初日に2~3個手動でメルカリなどの中古品を出品して未掲載にならないか確認する

2日後以降に100個出品する

売れるまで100個出品ぐらいに抑える

販売個数が2~3個に達したら出品を増やしていく(1日100個まで)

 

 

出品数
1日100個まで 推奨数トータル300まで(2022年1月4日現在)

 

未掲載対策
新品を極力出さないようにする
中古品をメインで出品する

➤無在庫ツールトラブルマニュアル(出品できない場合はこちらを見てください)
https://raskal-store.com/tool-trouble/